ネット生活を快適に

PCライフを超快適にするショートカットキーを利用しよう 踏み込み版

更新日:

こんにちは(^^♪山ばりゅです。

少し前、「PCライフを超快適にするショートカットキーを利用しよう」の記事で、PCライフを快適にするうえで覚えておくと、かなり便利なWindowsにおけるショートカットキーの基本操作をご紹介させていただきました。

今回はPC操作にある程度慣れてきた方のために、もう少し踏み込んだ先にある、さらに便利なショートカットキーをご紹介しようと思います。今回ご紹介するショートカットキーと前回ご紹介したショートカットキーを使うだけでも、かなり効率よく時短につなげることができますので、ぜひ今回も最後までお付き合いいただけましたら幸いです。

PC操作をもっと効率的に さらに便利なショートカットキー一覧

やはりPC操作に慣れてくると、毎回同じ行程を踏む作業が結構めんどくさく感じてしまったり、そこにたどり着くまでの行程が何段階かの作業をしなければたどり着けない作業もあって、ついつい放置してしまいがちになることってありますよね。

そんなPC作業のイライラともどかしさを少し解消してくれるのが、今回ご紹介するショートカットキーになります。では、さっそくご紹介していきましょう。



スクリーンショットをピクチャフォルダに保存するショートカットキー

少し前に「ドロップボックス」というアプリを使用して、スクショをドロップボックス内に保存する方法についてご紹介させていただきましたが、この方法を使うと「ドロップボックス」をインストールする必要もなく、簡単にPCのピクチャフォルダに保存することができます。

ドロップボックスをご紹介する記事でも述べましたが、スクショの画像って慣れないと、どこに行ったか分からなくなるんですよね。ですがこのショートカットキーを使用すると、撮影したスクショがピクチャフォルダに格納されますので、非常に便利です。

そのショートカットキーは

Windowsキー(キーボードにあるWindowsのロゴマークのアイコンが付いたボタン)を押しながら、PrtSc(Print Screen)キー

「Windowsキー」+「Prt Src」

これで、撮影したスクショはピクチャフォルダに格納されます。

officeやドロップボックスをいちいち起動させるのがめんどくさい方はこの方法がおススメです。

ちなみにピクチャフォルダの場所はエキスプローラを起動させると左側の「クイックアクセス」欄にあるのが確認していただけるかと思います。

エキスプローラーを表示させるショートカットキー

デスクトップ画面のみの状態であれば、エキスプローラーを表示させるにはデフォルトでタスクバーについているフォルダのアイコンをクリックするとエキスプローラーが起動しますが、ブラウザを立ち上げている最中や何かしらのアプリケーションを使用している時などにはこのショートカットを使用すると、一発でエキスプローラーが起動しますので、非常に便利です。

そのためのショートカットキーは

Windowsキー(キーボードにあるWindowsのロゴマークのアイコンが付いたボタン)を押しながら、「E」キー

「Windowsキー」+「E」

慣れると手が勝手に「Windowsキー」+「E」を押してくれますw

Windowsメニューを表示させるショートカットキー

このショートカットキーは先ほどご紹介した、「Windowsキー」+「E」と同じく、作業中などに重宝するショートカットキーになります。効果はタスクバー左の「Windowsアイコン」を右クリックしたときと同じ効果になります。

そのためのショートカットキーは

Windowsキーを押しながら、「X」キー

「Windowsキー」+「X」

になります。

ブラウザのコンテンツを拡大(縮小)表示させるショートカットキー

この方法にはいくつかの方法がありますが、慣れるとショートカットキーを利用するのが一番効率的かと思います。

ブラウザコンテンツを拡大、または縮小表記させる方法はブラウザでサイトを立ち上げた状態で

「Ctrl」キーを押しながら、「+」または「-」キーを押していただくことによって、サイトに表示されている文字や画像を拡大したり縮小したりすることができます。

行の先頭、末尾にカーソルを移動させるためのショートカットキー

PCでメモ帳やoffice製品で文字をタイピングしている時に便利なのがこのショートカット機能。これを使用すると、今現在タイピングしている行の先頭、もしくは文末にカーソルを移動させることができます。

そのためのショートカットキーは

  • 先頭にカーソルを移動させる:「Home」キー
  • 末尾にカーソルを移動させる:「End」キー

文字をタイピングしていると様々なシチュエーションに出くわしますので、こちらを覚えておくと非常に便利です。

ブラウザで表示させているサイトのページをお気に入り登録するためのショートカットキー

インターネットには様々な役立つサイトや情報が用意されており、その方によってはその情報が頻繁に必要になってくることもあります。そういった場合、そのサイトのページをお気に入り登録するとよいのですが、これにも便利なショートカットキーが用意されております。

そのためのショートカットキーは、お気に入り登録したいサイトのページを表示させた状態で、「Ctrl」キーを押しながら、「D」キーになります。

これで、そのサイトのページを簡単にお気に入り登録することができます。

ゴミ箱フォルダを使用せず、データを削除させるショートカットキー

通常、PCから削除したデータはゴミ箱フォルダというフォルダに格納されますが、この方法を使用するとデータをゴミ箱フォルダに格納することなく、完全に削除することができます。

そのためのショートカットキーは「Shift」キーを押しながら、「Delete(Del)」キー

これで、データをゴミ箱フォルダに保管することなく、完全に削除することができます。個人情報などが載っているもの、例えば免許証の画像などを削除するときに便利です。ただし、ゴミ箱フォルダに格納されることなく完全に削除してしまいますので、次戻したいと思っても元に戻すことはできませんので、少し注意が必要ですね。

※復元ソフトなどを利用すると、復元される可能性もありますが、100%の保証はありません。

キャッシュを利用することなく、データをリロードするショートカットキー

ブラウザなどで表示しているデータのリロード(更新)は「F5」キーを押してリロードするのが一般的ですが、この方法はキャッシュを基にリロードしますので、データによっては最新の情報で表示されないことがあるんですね。

そんな時は、キャッシュをクリアするとよいのですが、キャッシュをクリアすると、データの読み込みなどに時間がかかったり、少し不便な点もございます。そこでキャッシュをクリアしない状態で、キャッシュを利用せずにデータをリロードしたい場合にはこのショートカットキーが便利です。

そのためのショートカットキーは、「Ctrl」キーを押しながら、「F5」キーになります。

例えば、ブログ記事の修正などを行ってそれを確認したときに、「F5」キーを押したにもかかわらず、修正が反映されないときは、

「Ctrl」+「F5」(スーパーリロード)を試していただくとよいかと思います。



最後に

いかがだっだでしょう。今回はPC作業にも慣れてきて、色々なシチュエーションに遭遇したときに覚えておくとさらに便利なショートカットキーをいくつかご紹介させていただきました。ショートカットキーは慣れるまでは、少し時間がかかるかもしれませんが、慣れてしまうと正規の方法のやり方を忘れてしまうほど重宝するものになります。

あなたもショートカットキーを駆使して、さらに快適なネット生活を手に入れてみてはいかがでしょうか?では今回はこの辺りで。今回も最後までお付き合いいただき、ありがとうございます(^^♪

bannerms0

bannerms0

記事が役に立ったらクリックプリーズ(^^♪

おススメの記事

1

こんにちは(^^♪山ばりゅです。 自分もやっててこんなこと言うのも何なんですが、ネットビジネスって大変ですよね。収益になるまでのお客様を集める作業って楽しいですが、その反面本当に気が遠くなります。 ・ ...

-ネット生活を快適に
-, ,

Copyright© 山ばりゅのウェブコンビニ , 2018 All Rights Reserved.