Windows10設定いろいろ

【初心者向け Windows10操作】パソコンで表示されているフォルダやファイルアイコンを大きくしたり小さくしたりする方法

こんにちは。山ばりゅです。

今回はWindows10のエクスプローラーなどで表示されるフォルダやファイル内容を大きく表示したり小さく表示したり、ファイルの詳細データを一緒に表示させたりする方法をご紹介したいと思います。

やり方も超簡単です。必要時間でいえば、慣れると10秒かからないかな。

ではでは今回も最後までお付き合いいただけましたらと思います。

超簡単!エクスプローラーで表示されるアイコンを自分の見やすい、管理しやすい大きさに変更する方法

パソコンにはファイルをまとめて管理するフォルダ機能やデジカメやスマートフォンで撮影したデジタル写真を画像ファイルとして保存する機能が備わっています。

ただ、このファイルやフォルダは設定によって色々な大きさになってるんですね。ファイルやフォルダを管理するのに、中身が見えていたほうがいい方もいますし、中身は見えてなくていいので、出来るだけ多くデータ数を表示したい方もいます。また、ファイルやフォルダを作成した日時が知りたい方もおり、管理方法は千差万別。

特に仕事などでパソコンを共有してたりすると、知らない間にフォルダやファイルのアイコンの大きさが変わってしまってて、見にくくなってしまった。

なんてことになると、作業効率が落ちて、仕事に影響が出てしまうなんてことも・・・。

やっぱこういうのって自分がしっくりくる大きさにしておいた方が、ストレスなく仕事できるじゃないですか。

そんな時は、パパっと大きさを変更してしまうのが一番。

フォルダやアイコンの大きさを変える方法

では、実際の方法についてご紹介していきましょう。方法はとても簡単。

まずは、パソコンの画面の下にある色んなアイコンが並んだタスクバーのなかから、フォルダのアイコン「エクスプローラー」をクリックして、エクスプローラーを起動させます。

エクスプローラーが起動したら、ウィンドウ上部にある

  • ファイル
  • ホーム
  • 共有
  • 表示

とあるタブの中から「表示」の部分をクリックし、表示設定画面が表示されたら、上の画像②のところにある、

  • 特大アイコン
  • 大アイコン
  • 中アイコン
  • 小アイコン
  • 一覧
  • 詳細

からお好みの大きさを選んでクリックするだけ。

これで、フォルダやファイルのアイコンの大きさを変更する作業は終了です。ね。めっちゃ簡単でしょ。

では、参考までに各設定がどれくらいの大きさになるかご紹介していきましょう。ちなみに上の画像の設定は「大アイコン」です。

エクスプローラーの設定:特大アイコン

これが特大アイコンの大きさ。上の大アイコンと比べてもかなり大きく表示されているのがお判りになるのではないでしょうか。

この設定はフォルダの中にどのようなファイルが格納されているかをある程度把握したい時、画像ファイルの内容をアイコンだけで知りたい時などに便利です。

ただ、かなり大きく表示されるので、たくさんフォルダやファイルがあるとスクロールに時間を要してしまうこともあります。

エクスプローラーの設定:中アイコン

こちらが中アイコンのフォルダやファイルのアイコンの大きさになります。

フォルダや画像内容などは小さくなりますが、サイズが小さくなる分、一度の沢山表示できますので、特大、大アイコンに比べ、お目当てのファイルやフォルダがすぐに表示されるメリットがあります。

ただ、小さくなるので同じような画像データがあるファイルでは、逆にわかりにくくなってしまうデメリットもあります。

エクスプローラーの設定:小アイコン

小アイコンではフォルダの中身や画像データは表示されなくなります。ただこのように整列されて表示されますので、しっかりとフォルダの中身やファイル名でデータ内容が分かる場合は、この表示方法がお目当てのデータを探しやすいかと思います。

エクスプローラーの設定:一覧

一覧表示では小アイコンよりさらにデータがたくさん一度の表示されます。文字ばかりになりますが、整列して表示されますので、フォルダ名やファイル名でしっかりデータ管理している場合であれば、この表示方法が個人的におススメです。

エクスプローラーの設定:詳細

アイコンの表示設定を詳細で設定すると、ファイルやフォルダの名称に加え、そのファイルを作成・更新した日時、ファイルの種類、が表示されるようになります。

またデータがファイルの場合は、データのファイルサイズなども表示してくれますので、画像データなどを格納している場所でもし、同じ画像内容でサイズが違うファイルを複数管理している場合などでは、この詳細表示がおススメかなと思います。

以上、それぞれのアイコンの見え方と、簡単ですが、メリット・デメリットをご紹介させていただきました。

ご参考いただければ幸いです。

最後に

いかがだったでしょう。今回はWindows10のエクスプローラーで表示させるフォルダやファイルアイコンの大きさを変更する方法について、分かりやすくご紹介させていただきました。

やっぱこういうのって自分の管理しやすい設定、普段慣れている設定にしておく方が仕事もはかどるというもの。やり方も超簡単ですので、シチュエーションに応じて変更してみて下さいね。

この記事があなたの快適なネットライフのお役に立てれば幸いです。では、今回も最後までお付き合いいただき、ありがとうございます。

記事が役に立ったらクリックプリーズ(^^♪

おススメの記事

-Windows10設定いろいろ
-, ,

Copyright© 山ばりゅのウェブコンビニ , 2020 All Rights Reserved.