Windows10設定いろいろ ネット生活を快適に

【超便利!】Windowsのプレビューウインドウと詳細ウインドウでサクサク目的のデータを探そう!

こんにちは。えたばりゅです。

今回は、Windowsの「プレビューウインドウ」と「詳細ウインドウ」という2つの便利なウインドウ表示機能を分かりやすくご紹介したいと思います。

こちら2つの機能を使えば、ウインドウのファイルやフォルダを確認するついでに、いろんな情報も一緒に確認でき、より効率よく目的のデータを探すことができるようになりますので、是非ゼヒ今回も最後までお付き合いいただけましたらと思います。

【超便利!】Windowsのプレビューウインドウと詳細ウインドウでサクサク目的のデータゲット!

Windowsのデータ検索機能、エクスプローラーは起動すると探したいファイルやフォルダなどを効率よく探すことができて非常に便利ですよね。

デフォルトの設定で、ナビゲーションウインドウも一緒に起動するので、ナビゲーションウインドウを使いながら非常に効率よく目的のデータにたどり着くことができます。

ナビゲーションウインドウとは、エクスプローラーを起動すると表示される左側のウインドウのことで、ここをたどっていくと目的のデータを効率よく探すことができます。

このナビゲーションウインドウも非常に便利なのですが、これからご紹介する

  • プレビューウインドウ
  • 詳細ウインドウ

も一緒に使用すると、そのファイルの様々な情報が一緒に表示されるので、更に効率よくデータを探すことができます。では、早速この2つのウインドウの表示手順についてご紹介していきましょう。

ちなみにデフォルトの設定では、プレビューウインドウも詳細ウインドウも非表示の状態になっております。

プレビューウインドウの表示手順

プレビューウインドウとはそのファイルをクリックしたときに、ファイルデータのプレビューを表示してくれるウインドウのことです。

では、まずプレビューウインドウの表示手順から、ご紹介していきましょう。

まず、エクスプローラーを起動し、表示タブをクリックし、次に「プレビューウインドウ」をクリックします。

するとこんな感じに、エクスプローラーのメインウインドウの横にプレビューウインドウが表示されます。

メインウインドウにあるファイルをクリックすると、このようにそのファイルのプレビューが表示されるんですね。

プレビューウインドウを大きくしたい時

プレビューウインドウをもう少し大きく表示させたい時は、メインウインドウにあるスクロールバーのあたりにカーソルを持っていくと、このようにカーソルが両方向に向いた矢印に変わりますので、この状態で左側へドラッグします。

するとこのようにメインウインドウが狭まり、プレビューウインドウを大きく表示させることができます。

プレビューウインドウを閉じたい時

プレビューウインドウを非表示にさせたい時は、再度

  1. 表示タブをクリック
  2. プレビューウインドウをクリック

することで、プレビューウインドウを閉じることができます。

ちなみにプレビューウインドウにはショートカットキーもありまして

「Altキー」+「P」

で表示、非表示を切り替えることができます。

このようにデータのプレビューを表示してくれるので、写真ファイルなどを探す時にはプレビューウインドウが活躍してくれると思います。

ちなみにちなみに、プレビューは写真ファイルの他、ExcelやWordといったMicrosoft製品のファイルもプレビュー表示することができます。

詳細ウインドウの表示手順

詳細ウインドウとは、そのファイルデータの詳細な情報を表示してくれるウインドウのことで、詳細ウインドウで表示されるデータは

  • ファイルの更新日
  • ファイルの大きさ
  • ファイルのサイズ
  • 作成日

などの情報を表示してくれ、画像ファイルであれば撮影日などの情報も表示してくれます。

では、詳細ウインドウの表示手順をご紹介していきましょう。

まずエクスプローラを起動し、表示タブをクリック、次に「詳細ウインドウ」をクリックします。

するとこのように詳細ウインドウがメインウインドウの右側に起動します。ちなみに詳細ウインドウで最上階層の情報も教えてくれます。

私のデスクトップフォルダには現在43個のフォルダやファイル、ショートカットが格納されているようですね。

そして、ファイルをクリックするとこのようにそのファイルの詳細情報を表示してくれるという感じです。

この詳細ウインドウは全く同じ画像データでサイズのみが違うようなとき、目的のデータを探すのに便利なウインドウといえます。

詳細ウインドウを閉じたい時

詳細ウインドウを非表示にさせたい時は、プレビューウインドウの時と同じく、再度

  1. 表示タブをクリック
  2. プレビューウインドウをクリック

することで、詳細ウインドウを閉じることができます。

ちなみに詳細ウインドウにもショートカットキーがありまして

「Shift」+「Altキー」+「P」

で表示、非表示を切り替えることができます。

このようにプレビューウインドウと詳細ウインドウとナビゲーションウインドウを併用すればより効率よく目的のファイルを見つけることができそうですね。

ナビゲーションウインドウを非表示にしたい時

ついでといってはアレなんですが、ナビゲーションウインドウを非表示にさせる方法もお伝えしておきましょう。

ナビゲーションウインドウを非表示にするには、エクスプローラの表示タブの「ナビゲーションウインドウ」をクリックします。

するとナビゲーションウインドウに関する項目がドロップダウンされますので、ナビゲーションウインドウのチェックマークをクリックします。

するとこのようにナビゲーションウインドウが非表示になり、メインウインドウのみ表示された状態になります。

再度ナビゲーションウインドウを表示させるには、先ほどお伝えさせていただいた、ナビゲーションウインドウを非表示にする手順を繰り返していただくと、ナビゲーションウインドウを再度表示させることができます。

ご参考いただければ幸いです。

最後に

いかがだったでしょう。今回は、Windowsの便利なプレビューウインドウと詳細ウインドウをご紹介させていただきました。こういう機能があれば、よりファイルを探しやすくなるというもの。このように色んなシチュエーションに対応してくれているのは嬉しいところですよね。

こちらの記事があなたのネットライフの更なる効率化のお役に立てれば幸いです。では、今回も最後までお付き合いいただき、ありがとうございます。

記事が役に立ったらクリックプリーズ(^^♪

おススメの記事

-Windows10設定いろいろ, ネット生活を快適に
-

Copyright© 山ばりゅのウェブコンビニ , 2020 All Rights Reserved.