Windows10設定いろいろ

超簡単!タスクバーやデスクトップのアイコンの大きさを変更する方法

更新日:

こんにちは(^^♪山ばりゅです。
ブログ運営でも、PC作業でもそうですが、PCのディスプレイの設定って何気に重要じゃないですか?

見慣れた画面が少しでも違うセッティングに変わってると、なんか気になって作業の効率が落ちてしまいますよね。先日、なぜかわかんないんですが、スリープ状態からPCを復帰させたときに、タスクバーとデスクトップのアイコンの大きさが変わってしまっておりましてですね。。。

というわけで、今回はWindows10でデスクトップに表示されている、アイコンやタスクバーの大きさを変更する方法についてご紹介したいと思います。すぐに完了する簡単な作業ですので、覚えていただきやすいかと思います。では今回も最後までお付き合いいただけましたらと思います。

超簡単!Windows10のデスクトップとタスクバーのアイコンの大きさを変更する方法

いや~・・・世の中、何が起こるか分かりませんよね。いつものようにブログを書いていた時のこと、少し用事を思い出しPCをスリープ状態にして、用事を済ませ、またPCを立ち上げた時のことなのですが、なんか違和感があるなと思ったら、タスクバーとデスクトップのアイコンの大きさがえらく大きくなっておりましたΣ(´∀`;)

アイコンが大きくなってしまったので、いつも表示されているタスクバーのアイコンが隠れてしまっております。

最初はまぁ、いいかと思い作業をし始めたのですが、やっぱり気になるw

とりあえず、コルタナさんに少しどいてもらうか。

ということで、タスクバーの空いているところを右クリックして、Cortanaから表示しないを選択

コルタナさんがご退席されて、いつも表示されているアイコンが出てきましたが、余計に変な感じになってしまいました(T▽T)

ということで、やっぱりアイコンの大きさを早々に変更することにしました。もしかしたらアイコンをもう少し大きくしたい、もしくは小さくしたいけどやり方を探すのが面倒なので、放置している方もおられるかと思い、変更方法もご紹介しておこうと思います。

では早速変更方法についてご紹介していきましょう



タスクバーやデスクトップのアイコンの大きさを変更する方法

冒頭でも申し上げましたが、簡単な作業なのですぐに変更することができます。

まず、Windows10のタスクバー左端にあるWindowsボタン(画像の赤枠①のところ)をクリックして、赤枠②の歯車のアイコン(設定)を選択します。

するとこういった画面になりますので、赤枠①のディスプレイを選択します。

次に画面では赤枠②で隠れてしまっておりますが、「テキスト、アプリ、その他の項目のサイズを変更する」というボックスがありますので、そちらのボックスの右にある下向き矢印をクリックすると、このように赤枠②が表示されます。

これで、パーセンテージを設定し、お好みの表示サイズに変更しましょう。

最初にデフォルトでボックス内に表示されている数字よりも大きくすれば、アイコンは大きく、逆に小さくすればアイコンは小さくなります。そして、こちらの表示を変更するとツールバーの文字も合わせて変更されます。

これで変更設定は完了です。

ね?簡単だったでしょ?

私の場合は、デフォルトで125%になっていたのですが、不思議なことにスリープ状態から復帰させると150%の推奨パーセンテージに戻してくれなくていいのに戻してくれておりました。

では、確認してみましょう。

はい。しっかりと元の大きさに戻すことができました。ということで、一度ご退席いただいたコルタナさんにも再度登場してもらいした。

ちなみにコルタナさんに戻ってきてもらう方法は、先ほどと同じようにタスクバーの空いたところを右クリックして、Cortanaから「検索ボックスを表示」を選択すると元の状態に戻すことができます。コルタナのアイコンのみを表示させておきたい場合は、「Cortana アイコンを表示」を選択すると、検索ボックスが取り除かれ、コルタナさんのアイコンのみが表示された状態となります。

この辺りは、お好みで設定していただくとよいかと思います。

※ちなみに上の画像のようにタスクバーいっぱいにアイコンを表示させていると、右クリックでメニューを表示させるのが、至難の業になりますので、タスクバーはアイコン一つ分くらいはスキマを開けて黒いところに余裕を持たせておくといいかと思います。上記画像は悪い見本ということでw



最後に

いかがだったでしょう。今回はデスクトップとタスクバーの大きさを簡単に変更する方法についてご紹介させていただきました。検索エンジンなどで立ち上げたコンテンツの文字の大きさを変更するには『ctrlキー+「+(プラス)キー」』もしくは『ctrlキー+「-(マイナス)キー」』で簡単に文字の大きさを変更することができますが、アイコンやメニューバーまでは反映されないんですよね(^▽^;

ですので、タスクバーやデスクトップのアイコンなどの大きさを変更したい場合は、上記方法から変更のほうを行っていただけたらと思います。やはり、効率のいい作業は視覚的にも慣れた環境でこそ、ポテンシャルも生かされるというもの。

作業の効率化を図るためにも、どんどんデスクトップは自分好みにカスタマイズしていきたいところですよね。では、今回はこの辺りで。今回も最後までお付き合いいただき、ありがとうございます。

bannerms0

bannerms0

記事が役に立ったらクリックプリーズ(^^♪

おススメの記事

1

こんにちは(^^♪山ばりゅです。 自分もやっててこんなこと言うのも何なんですが、ネットビジネスって大変ですよね。収益になるまでのお客様を集める作業って楽しいですが、その反面本当に気が遠くなります。 ・ ...

-Windows10設定いろいろ
-, ,

Copyright© 山ばりゅのウェブコンビニ , 2018 All Rights Reserved.