ネット生活を快適に

PCライフを超快適にするショートカットキーを利用しよう

更新日:

こんにちは(^^♪山ばりゅです。

今回は、快適なPCライフを送る上で知っておくとかなり得をする、Windowsにおいての「ショートカットキー」について分かりやすくご紹介してみようと思います。PC作業に慣れてくると、一連の流れの動作って結構めんどくさくなってくるんですよね。

たとえば、コピー&ペースト。文章や画像をコピーして別の媒体に貼り付けるという作業も、文章や画像を選択してから、右クリックしてコピーを選択、別の媒体を立ち上げてまた右クリックし、貼り付けを選択する。

といった作業もショートカットキーを利用すれば、右クリック→コピーといった作業が一発で行え、非常に便利になります。

こういったショートカットキーをよく使うものだけでも覚えておくと、劇的に日々のPC作業効率がアップしますので、ぜひ今回も最後までお付き合いいただけましたらと思います。

ショートカットキーを駆使して、ストレス軽減、快適PC生活を手に入れよう

ショートカットキーというものをご存じない方もおられるかと思いますので、まずショートカットキーとは何ぞや。というところから簡単に説明させていただきたいと思います。

ショートカットキーとは、ある一連のPC作業を特定のキーを組み合わせて押すことにより、その一連のPC作業と同一の効果を生んでくれる、便利なものになります。ショートカットキーを覚えると、今まで少し段階を踏まないと完結しなかった作業が一発で完了することができ、非常に便利なんですね。

今回はおそらく多くの方が使うであろう作業に絞ってご紹介しようと思います。

では、さっそく各作業のショートカットキーについて触れていきましょう。



コピー&ペーストのショートカットキー

これは、冒頭で申し上げた通り、文章や画像をコピーし、別の場所に同一のものを貼り付けるという作業で、よく略して「コピペ」なんて言われたりします。コピペは普段のPCライフから、ビジネスまであらゆる場面でよく使用しますよね。

では、まずコピーのショートカットから。

コピーしたい範囲をドラッグし、「Ctrl」キーを押しながら「C」キーを押します。

これで、コピーは完了です。

そして、次にペースト(貼り付け)

これは、貼り付けたい媒体(メモ帳やオフィスのワードなど)を立ち上げて、「Ctrl」キーを押しながら、「V」キーを押します。

ですので、流れとしては

「Ctrl」+「C」でコピーし、「Ctrl」+「V」で貼り付け

とセットで覚えていただけるとよいかなと思います。

ちなみにそのコンテンツ全てをコピーして貼り付けたい場合は、

「Ctrl」キーを押しながら、「A」キーを押していただくと、そのコンテンツ全てを選択することができますので、それから

「Ctrl」+「C」→「Ctrl」+「V」という風に進んでいただけると、スムーズに作業が進むかと思います。

コピーではなく、そのコンテンツを別の場所に移動させたい時

こういった場合は、「Ctrl」を押しながら「X」キーを押していただくと、そのコンテンツをその場所から一時的に切り取った状態にできます。

それから、移動させたい場所で「Ctrl」+「V」を押していただくと、コピーではなく、そのコンテンツを別の場所に移動させることができます。

印刷ウィンドウを立ち上げるショートカットキー

ネットでのコンテンツや、仕事で作成した文章などを、紙媒体で保存したい時は、それぞれのアプリの機能に従って、印刷までの手順に進むと思うのですが、これもショートカットキーでかなりその作業が短縮できます。

印刷ウィンドウを立ち上げるためのショートカットキー

「Ctrl」キーを押しながら、「P」キーになります。これで印刷ウィンドウが立ち上がります。

ひとつ前の作業に戻るショートカットキー

何か作業をしていると、結構打ち間違いであったり、何かしらの作業ミスって結構あったりしますよね。その際は

「Ctrl」キーを押しながら、「Z」キーを押していただくと、ひとつ前の段階の作業へと戻ることができます。

また元の状態に戻したい場合は、再度「Ctrl」+「Z」で元に戻すことができます。

この時少し注意したいのが、最初に「Ctrl」+「V」を押してから次に何かしらの作業を行った場合は、戻る前の状態に戻すことはできませんので、ご注意くださいね。

既存ファイルを開く・新しく作業ウィンドウを立ち上げるショートカットキー

office製品やAdobe製品を使用して作業をしていると、既存ファイルからデータを参考にしたり、現在作業しているデータを基に新しい作業ウィンドウでデータ作成したい時があります。そのような時はこのショートカットが便利です。

新しく作業ウィンドウを立ち上げたい時は

「Ctrl」キーを押しながら、「N」キーを押していただくと、新規作業ウィンドウが立ち上がり、

既存ファイルを開きたい時は

「Ctrl」キーを押しながら、「O(オー)」キーを押していただくと、ファイル読み込みウィンドウが立ち上がります。

上書き保存するショートカットキー

上書き保存をしたい場合は、

「Ctrl」キーを押しながら、「S」キーを押していただくと、上書き保存が完了します。

雷などの影響で急な電力負荷がかかった時、特にデスクトップPCを使用されておられる方で、無停電装置などを使用していない方は、急な停電になった時、今までの作業を極力無駄にしないためにも、細やかに上書き保存を繰り返しながら作業に臨みたいところですが、作業に没頭していると、ついつい億劫になりがちですよね。

ちなみに、私山ばりゅも、午前中から積み上げていた作業が、上書き保存してなかったことにより、その日の夕方の落雷で一発でデータが吹っ飛んだことがあります(T▽T)

ですので、「Ctrl」+「S」で細やかに上書き保存しながら、作業に臨んでいただけるとこういったイレギュラーにもある程度は対応ができるかと思います(^^♪

別名で保存したい時

別名で保存(名前を付けて保存)したいときは、そのコンテンツによってショートカットキーが違っております。

例えば、office製品であれば、「F12」キー

Adobe製品であれば、「Shift」キーと「Ctrl」キーを押しながら「S」

といった具合ですので、各アプリの設定に従っていただければと思います。

いかがでしょう。メジャーなところでよく使うショートカットキーといえば、このようものになるかと思いますが、各アプリケーションには、作業効率化を図るための独自ショートカットキーも用意されているため、office製品やAdobe製品などのアプリケーションを使用して作業されている方は、色々と探してみるのもいいかもしれませんね。

また、ショートカットキーは自らが使いやすいようにカスタマイズも可能ですので、慣れてきた方はそういったものでさらに効率化を図るのも良いですね。

最後に

いかがだったでしょう。今回は、PCライフを快適にするもの、ショートカットキーについて分かりやすくご紹介してみることに挑戦してみました。こちらの記事をご覧いただくことにより、あなたのPCライフがさらに潤沢で快適なものになるきっかけになれば幸いです。では、今回はこの辺りで。今回も最後までお付き合いいただき、ありがとうございます(^^♪



bannerms0

bannerms0

記事が役に立ったらクリックプリーズ(^^♪

おススメの記事

1

こんにちは(^^♪山ばりゅです。 自分もやっててこんなこと言うのも何なんですが、ネットビジネスって大変ですよね。収益になるまでのお客様を集める作業って楽しいですが、その反面本当に気が遠くなります。 ・ ...

-ネット生活を快適に
-,

Copyright© 山ばりゅのウェブコンビニ , 2018 All Rights Reserved.