Googleツール設定や使い方など iPhoneの各種設定 ネット生活を快適に

【超楽!】iPhoneでGmailをサクサクっとラベル先へ移動させる方法

こんにちは。山ばりゅです。

今回は、iPhoneでGmailをサクサクっと設定したラベル先へと楽に移動させる方法をご紹介したいと思います。この方法でメールをラベルに移動すると、ちょっと煩わしいラベルへの移動作業もちょっと面白くなったりもしますので、是非ぜひ今回も最後までお付き合いいただけましたらと思います。

超簡単!iPhoneで気分爽快にGmailをポンポンラベル先に移動する方法

パソコンでGmailのメールを設定したラベルへ移動する際にはそのメールを一気に選択してゴミ箱へドラッグなんてこともできるんですが、スマホだとそうもいきませんよね。でも、スマホであれば、その特性を存分に生かした移動方法もあるんです。

「ラベル」とは簡単に言えば、メールをカテゴリ別に区分けするグループ分け。どのメールコンテンツでも、到着したメールをお好みのカテゴリにグループ分けして、格納しておくことができますよね。Gmailではそのグループ名の事をラベルとしています。

ではでは早速その方法をご紹介していくことにしましょう。なお、手順紹介画面はiPhone8を使用しております。

iPhoneでサクサクGmailのメールをラベル先に移動するための設定手順

では、サクッとラベル先に移動させるための設定を行っていきましょう。

まずはGmailを起動して画面上部にある横線が縦に3つ並んだアイコンをタップします。

すると、ラベル設定画面が表示されるので、ラベル名の下にある歯車のアイコン「設定」をタップします。

設定画面が表示されたら、各項目から「メールのスワイプの動作」をタップします。

メールのスワイプ動作の設定画面が表示されたら、ご自身が設定したい方向「右スワイプ」、「左スワイプ」のいずれかをタップします。ちなみに方向はどちらでもお好みの方向で大丈夫ですが、今回は左スワイプで設定することにしますので「左スワイプ」をタップします。

右スワイプで行う動作設定が表示されるので、各候補の中から「移動」をタップして、設定は完了です。これで、メインフォルダなどに到着したメールを左側にスワイプさせるだけで、そのメールをお好みのラベル先に送ることができるようになりました。この方法だといちいち移動アイコンをタップすることなく、処理が完了しますので、サクサク効率的に削除することができます。

では確認してみましょう。

到着したメールで設定したラベル先へ移動させたいコンテンツを左側にスワイプさせると・・・

こんな感じにいつも移動アイコンをタップして初めて表示される移動先ラベル一覧が表示されます。あとは移動させたいラベル先をタップし、コンテンツを移動させるだけ。良ければご参考ください。

最後に

いかがだったでしょう。今回は、iPhoneでGmailのメールをサクサク気持ちよくラベルへ移動する方法についてご紹介させていただきました。効率的に気持ちよくサクサク進むっていうのは、やっぱりどんなものでも気持ちいいものですよね。こちらの記事があなたのネットライフの更なる向上のお役に立てれば幸いです。ではでは、今回も最後までお付き合いいただき、ありがとうございます。

~関連記事~

【超楽!】iPhoneでGmailをサクサクっとラベル先へ移動させる方法

続きを見る

記事が役に立ったらクリックプリーズ(^^♪

おススメの記事

-Googleツール設定や使い方など, iPhoneの各種設定, ネット生活を快適に
-, ,